SDGsの取り組み

デュポン・スタイロの持続可能な開発目標(SDGs)

17項目の持続可能な開発目標アイコン

デュポン・スタイロでは、地域・社会貢献の取り組みをしており、その中で次に紹介するSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)の各取り組みを行っています。

デュポン・スタイロの取り組み事例

■ 地域コミュニティーへの貢献

No.11 「住み続けられるまちづくりを」No.14 「海の豊かさを守ろう」
                No.15「陸の豊かさも守ろう」のアイコン

  • 生産工場がある栃木県鹿沼市へ太陽光発電型LED外灯・防犯カメラ・化学関連図書等の地元に役に立つ物品の寄贈プログラムを継続実施しています。(2005年より)
鹿沼こじかカメラ
鹿沼こじか子育てサロンカメラ
  • 鹿沼市役所にて防犯カメラセットの寄付贈呈式。保育園、幼稚園の子供たちが安心して、住み続けられるまちづくりに貢献しています。(2020年3月)
鹿沼
  • 生産工場がある岡山県笠岡市へカブトガニ博物館へのレプリカ・解説パネル・Seikoブザー装置セット等の地元の教育に役立つ物品の寄贈プログラムを継続実施しています。(2006年より)
  • 「生きている化石」と言われながら環境変化や開発で激減しているカブトガニが生息している瀬戸内海の岡山県笠岡市神島の瀬戸・東村海岸の清掃活動をしています。
カブトガニ百科端末
カブトガニ
アロサウルスの骨と見ている子供たち

■ 教育の機会提供

No.4「質の高い教育をみんなに」アイコン

  • 工場見学・ワークショップの計画

    わたしたちの製品について、「製造し、販売し、届ける」プロセスを紹介し、各部門の仕事を紹介するグループワークショップを計画しています。(2022年より)

    ※対象:地域小学生、中学生

  • 製品に関連するコラム集の掲載

    わたしたちの製品がどのように社会貢献していくのか子供たちへも理解していただくようにコラム集を掲載します。

    コラム1:スタイロフォームは何だろう?

    コラム2:スタイロフォームはとっても軽いよ!(準備中)


■ ワークライフバランスの維持

No.8 「働きがいも経済成長も」のアイコン

  • 女性従業員の育児休職取得及び復職率の100%維持を目標とします。
  • 男性従業員の育児休職規程制度利用率の50%を目標にします。
  • 年次有給休暇取得率を80%以上を目標にします。

■ 高性能断熱材で省エネ化、CO2発生量を削減

No.11 「住み続けられるまちづくりを」No.14 「海の豊かさを守ろう」
                No.15「陸の豊かさも守ろう」のアイコン

  • 住宅・建築物での高断熱製品を採用頂くことを推進することにより住宅・建築物での温室効果ガス(CO2)の発生量を削減します。
スタイロフォームの写真
吹き付け作業の様子

■ リサイクル原料でCO2発生量を削減

No.13 「気候変動に具体的な対策を」のアイコン

  • 主原材料ポリスチレンでリサイクル品利用の促進を図ります。
  • 原材料を始め副資材に於いてケミカルリサイクル品の導入促進を図ります。
  • 環境省『産業廃棄物広域認定制度』認定を活用し再生資源リサイクルの更なる促進を図ります。